直ぐにダイエット効果を期待しない

夏競馬は高配当を狙ってアグレッシブに攻めたい

 ちょっと大雑把な見解かもしれませんが「夏競馬は配当が荒れやすい」という認識を、ベテランの競馬ファンならば誰もが持っているはずです。夏競馬は強いとされる馬が休養に充てる期間ですから、どうしても競走馬の力が少し落ちます。
 なおかつ、夏競馬の開催は力をすべて発揮することがとても難しい小回りコースで行われたり、さらにはまだまだレース経験の浅い2歳馬たちのレースが多かったり、暑さを活かして牝馬が台頭したりなど、さまざまなイレギュラー要素があります。
馬券の予想をする上では競馬初心者には少し難しいかもしれません。

 

 これらのイレギュラー要素が複雑に絡み合うと、本命馬があっさりと敗れて人気薄の穴馬が活躍します。それが、夏競馬を難しくしている要因となっているわけですが、だからこそ的中させれば高配当が期待できます。

 

 ですから、春や秋の競馬と比べて夏競馬は穴思考にシフトするのが良いです。
 馬券を買うファンもいつも同じような予想ばかりしていたのでは飽きてしまいますし、
 夏競馬は高配当を狙ってアグレッシブに攻めても良いと思います。